本当に内臓脂肪を減らすサプリランキング!科学的根拠のあるものだけ教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内臓脂肪はサプリメントで落とせる!

内臓脂肪はサプリメントで落とせる!

内臓脂肪は運動や食事などで、地道に減らしていかなければならないと思っていませんか?ズバリ答えをいってしまうと、サプリメントで簡単にケアができますよ!

内臓脂肪は比較的落としやすいので、あなたに合ったサプリを選べば驚くほど効果を期待できるでしょう。

しかし、内臓脂肪に効くサプリはカロリーをカットするものや脂肪を燃焼させるタイプなどいろいろあって、どれがあなたに合うのかわからないですよね。

そこで今回は、目的に応じたサプリの選び方や内臓脂肪が増える理由、メタボレベルチェックまでをまとめました。厳選のおすすめサプリランキングも必見です!

内臓脂肪に効果があるサプリの選び方

内臓脂肪に効果があるサプリの選び方

内臓脂肪に効果を発揮するサプリを選ぶときに、チェックしてほしいポイントは2つ。

  • 直接的に内臓脂肪に働きかけるものかどうか
  • 科学的根拠のあるサプリかどうか

直接的に内臓脂肪に働きかけるもの

内臓脂肪に効くサプリを選ぶときは、すでについてしまった内臓脂肪に効果のあるものを選ぶことが大切です。

同じように下半身やお腹周りに脂肪がついているように見えても、皮膚のすぐ下にある脂肪の皮下脂肪なのか内臓の周りにつく内臓脂肪なのかによって、効果的なサプリが違います。

皮下脂肪には運動のサポートになる燃焼系サプリ、便秘でお腹ぽっこりの人には乳酸菌系サプリ、内臓脂肪が気になる人は脂肪分解系サプリが◎

ちなみにお腹の脂肪をたくさんつかめるなら皮下脂肪が、脂肪はあまりつかめずパンパンに張っているようなお腹なら内臓脂肪が多いようですよ。

具体的な成分を挙げると、葛の花イソフラボン、DHA、EPA、ラクトフェリンなどがおすすめ。脂肪を分解したり燃焼させたりする作用があるので、こういった成分が配合されているかどうかチェックしてください。

内臓脂肪に効くという謳い文句が書かれていても、脂肪の合成を抑えるようなタイプのサプリは内臓脂肪がつくことを”予防”するだけなので、今ある脂肪には効きません。現状をどうにかしたいなら直接的な効果のあるものを選びましょう。

科学的根拠があれば尚良し!

内臓脂肪のサプリは、パッケージに「機能性表示食品」と「医薬品」と書かれている場合があります。これらが書いてあるものを選べると安心です。

機能性表示食品とは、事業主が独自に調査してその結果を消費者庁に届け出たもののことを指します。

一方の医薬品とは、厚生労働大臣や都道府県知事から認可されたものです。

通常サプリは健康食品(一般食品)という分類になり、「○○の効果があります」とは明言できません。それに対して機能性表示食品や医薬品は効果を明言してもよいと法律で定められているんです。

つまり、効果があることが確実なものとして国からのお墨付きを得ているということ。せっかくサプリを選ぶならこれらに指定されているものを選びましょう。

男性にもおすすめ!内臓脂肪を減らす薬&サプリランキング

男性にもおすすめ!内臓脂肪を減らす薬&サプリランキング

今回はサプリメントに限定せず、第二医薬品も含めて内臓脂肪におすすめの商品をランキングでご紹介します。

→ → 表は右にスクロールできます → →

 

シボヘール

生漢煎 防風通聖散

top 3 icon product

ラクトフェリン

スリムフォー

きなり

総合得点

97点

92点

88点

86点

85点

サプリの種類

機能性表示食品

第二類医薬品

健康食品

機能性表示食品

栄養機能食品

脂肪分解成分

葛の花由来イソフラボン

18種類の生薬

ラクトフェリン

葛の花由来イソフラボン

DHA、EPA

飲みやすさ


1日4粒


1日3包

1日2粒


1日4粒


1日4粒

通常価格

3,218円(税込)

8,424円(税込)

8,424円(税込)

10,584円(税込)

6,150円(税込)

定期購入価格

初回980円
2回目~2,808円

初回4,212円
2回目~6,372円

初回1,922円
2回目~4,860円

初回1,058円
2回目~6,458円

初回1,980円
2回目~3,790円

1.シボヘール

シボヘール

サプリの種類

脂肪燃焼系

内容量

36g

飲み方

1日4粒

※起床後や食事前など

安全性

機能性表示食品

  • メーカー名:株式会社ハーブ健康本舗
  • 通常価格:3,218円(税込)
  • 定期購入価格:初回980円 ※2回目以降2,808円

「シボヘール」の名のとおり、内臓の周辺についてしまった脂肪にアプローチしてくれるサプリ。1日たったの93円で内臓脂肪をケアできるコスパのよさと、人気の高さから第1位に輝きました!

注目成分として含まれている「葛の花由来イソフラボン」が、内臓脂肪や皮下脂肪を減らすサポートをしてくれます。

残念ながら年齢を重ねるごとに脂肪を分解・燃焼する力は衰え、どんどん蓄積される一方。シボヘールは気になるお腹周りの内臓脂肪を減らすことが実証されていますし、GMP認定工場で製造されているので安心して飲めますよ。

>>体験者の口コミや編集部のレポートはこちら

2.生漢煎 防風通聖散

生漢煎【防風通聖散

サプリの種類

代謝アップ系

内容量

180g

飲み方

1日3回、1回1包

※食前または食間

安全性

第二類医薬品

  • メーカー名:株式会社アインファーマシーズ
  • 通常価格:8,424円(税込)
  • 定期購入価格:初回4,212円(税込)※2回目以降6,372円

防風通聖散とは、トウキやシャクヤクなど18種類もの生薬を配合した満量処方の漢方薬です。肥満の原因が、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが取れていないことにあると考えて作られました。

1日3回防風通聖散を飲むことで、からだの巡りを高めて不要な水分を排出、脂肪を減らすサポートをします。

なんと内臓脂肪よりも落としにくいとされる皮下脂肪にもアプローチが期待できるので、「とにかくお腹を凹ませたい!」そんな人にぴったりです。

3.ホコニコ ラクトフェリン

ホコニコのラクトフェリン

サプリの種類

脂肪分解系

内容量

20.1g

飲み方

1日2粒

※任意のタイミングで

安全性

健康食品

  • メーカー名:株式会社grateful
  • 通常価格:8,424円(税込)
  • 定期購入価格:初回1,922円(税込)※2回目以降4,860円

胃酸に強い耐酸性カプセルを採用し、より成分が届きやすくなったホコニコのラクトフェリン。こちらは「健康食品」ですが、ラクトフェリンの注文度の高さからランクインとなりました。

ラクトフェリンは腸まで届いて直接働くため、蓄積した脂肪を分解する上に脂肪をつきにくくしてくれるという、痩せたい・太る予防の2つの効果が同時に期待できるすごいサプリです。

4.slimfor(スリムフォー)

スリムフォー

サプリの種類

脂肪燃焼系

内容量

約185g

飲み方

1日4粒

※任意のタイミングで

安全性

機能性表示食品

  • メーカー名:株式会社オンライフコマース
  • 通常価格:10,584円(税込)
  • 定期購入価格:初回1,058円(税込)※2回目以降6,458円

シボヘールと同じく、葛の花由来イソフラボンが主要成分となっているサプリです。開発に携わった薬学博士の教授によると、葛の花由来イソフラボンはウエスト周囲径を減少させることを助け、理想体型へと近づくサポートをしてくれます。

スリムフォーは脂肪の分解を促して燃焼しやすくしてくれるため、運動と合わせて摂取するとより効果的。愛飲者のなかには、順調に数値が改善しているから、内臓脂肪の数値をチェックするのが楽しみという人もいましたよ。

5.きなり

きなり

サプリの種類

栄養補給系

内容量

54.84g

飲み方

1日4粒

※任意のタイミングで

安全性

栄養機能食品

  • メーカー名:さくらフォレスト株式会社
  • 通常価格:6,150円(税込)
  • 定期購入価格:初回1,980円(税込)※2回目以降3,790円

「最近急にお腹周りが気になる。よく考えたら魚をあまり食べていないかも……」そんなあなたに手にとってみてほしいのが、これまでにないくらい高濃度のDHAが配合されたきなり。その含有量は500mgで、他社製品のおよそ2倍にもなります。

きなりは栄養機能食品に分類され、これは栄養を補うサプリや食品に使われることが多いです。栄養成分であるDHAなどを補給することで改善するものなので、とくに食生活の乱れが気になる人におすすめ!

口コミ調査!市販のサプリは効果あり?

口コミ調査!市販のサプリは効果あり?

コンビニやドラッグストアで気軽に買える市販のサプリに関する効果はいかほど?口コミをもとに検証してみました。

大人のカロリミット

大人のカロリミッ

  • お試し価格:1,000円(税込)
  • 内容量:112粒1ヶ月分
  • 分類:機能性表示食品

大人のカロリミットは糖や脂肪の吸収を抑えて代謝をアップさせてくれるサプリ。飲むだけでは効果があまり期待できず、活動前に飲むことで脂肪が代謝されます。

とはいえ余分なものの吸収を約20%も抑えてくれるので、内臓脂肪がつくことを予防する目的で使うのがよさそうです。

大人のカロリミットは、ブラックジンジャー由来成分やインド原産のハーブ、甲殻類から抽出される食物繊維など、6つものめぐりアップ成分が働きます。

通常のカロリミットに比べると、めぐりが良くなる分内臓脂肪には効くかもしれません。しかしながら、どちらかというと予防目的に飲むもののようです。

⇒編集メンバーの体験レポ・購入者の口コミを詳しくチェック

DHCエクササイズダイエット

DHCエクササイズダイエット

amazonより

  • 価格:2,480円
  • 内容量:30粒1ヶ月分
  • 分類:機能性表示食品

内臓脂肪や体脂肪を減らすサポートをしてくれる「3%グラブリジン含有甘草抽出物」が、気になるBMIを改善するエクササイズダイエット。脂肪を燃やすパワーに優れていて、飲んで運動することでより効果が期待できます。

40〜60歳の軽度肥満者84人におこなった調査では8週間で結果が出たそう。効果は期待できるけれど、運動しなくてはならない点をハードルに感じる人もいるかもしれませんね。

エクササイズダイエットという商品名から分かるように、基本的にはサプリの摂取と運動を同時におこなうことでBMIの改善を目的としています。つまり、ただ飲むだけはNG。運動も必須なので運動が苦手な人にはあまり向いていないかもしれません。

ナイシトールZ

ナイシトールZ

amazonより

  • 価格:4,349円(税込)
  • 内容量:315錠3週間分
  • 分類:第2類医薬品

ユニークな名前が印象的なナイシトールは85a・G・Zと3つの商品があります。すべて同じ防風通聖散ですが、中でもZはもっとも含有量が多く、ナイシトール85aの2倍です。

しぶとく頑固な内臓脂肪に働きかけるので、男性だけでなく女性からも支持されていますが、「コスパに難あり」なサプリといえるでしょう。

優れた脂肪分解・燃焼パワーを発揮するナイシトールZ。ただ、第2類医薬品に分類されているためかほかのサプリに比べるとお高めなのが気になるところです。同じ防風通聖散処方なら、ランキングでおすすめした生漢煎やスリムフォーのほうがコスパ◎!

内臓脂肪を甘く見てはいけない理由

内臓脂肪を甘く見てはいけない理由

内臓脂肪があまりよくないことはわかっていても、その理由を知らない人もいると思います。内臓脂肪を甘く見てはいけないワケを探りました。

生活習慣病の引き金に

内臓脂肪をただの脂肪と思うなかれ。そのまま放置しておくと恐ろしい生活習慣病の引き金になるかもしれないことを知っていますか?

そもそも生活習慣の乱れから内臓脂肪がついていることを考えると、そのままの生活を続けていては病気を招くだけではなく、厳しい食事制限や大変な運動をしなければならなくなるかもしれません。

生活習慣は日々の積み重ねです。どこかで舵を切らないと、行き着く先は糖尿病や動脈硬化。しかし誰もが好きで乱れた生活習慣を送っているわけではなく、理由がありますよね。

でもサプリがあれば大丈夫!突然生活を改めることは難しいからこそ、うまくサプリを活用してほしいと思います。

普通体型でも安心してはダメ

一見普通体型に見えていても内臓脂肪がついている「隠れ肥満」と呼ばれる人が増えています。痩せているのに体脂肪率が高かったりお腹だけぽっこり出ている人は要注意!

とくに、お腹周りの脂肪をつまめないのにぽっこりお腹の場合は内臓脂肪が原因の可能性が高いので、改善しなければなりません。

日本人は内臓脂肪がつきやすいと言われていますから、今の体型に油断することなく、生活の改善やサプリによる予防をしていきたいですね。

意外なことも原因に!内臓脂肪が増える理由

意外なことも原因に!内臓脂肪が増える理由

内臓脂肪は、主に以下のようなことが原因で増えてしまいます。

  • 加齢
  • ストレス
  • 運動不足
  • アルコール
  • 食事の偏り

では、具体的にみていきましょう。

加齢

年齢を重ねると基礎代謝が低下します。基礎代謝量が多ければ普通に生活しているだけで脂肪は代謝されますが、代謝が悪くなると脂肪を分解したり燃焼したりする力が弱まり、減ることなくどんどん蓄積されていってしまいます。

若い頃のときとはなにかが違う。そう感じたときにはすでに基礎代謝量が減っているのかもしれません。そのままでは内臓脂肪が増える一方なので、気づいたときに対策を始めましょう。

ストレス

「え?ストレスが内臓脂肪に関係あるの?」と思う人もいるかもしれませんね。ストレスが巡り巡って食欲を増進することから、ストレスも内臓脂肪を増やす原因になるといわれています。

人間は強いストレスを感じると、なにか食べたくなるホルモンが分泌されます。やけ食いややけ酒に心当たりはありませんか?

さらに、ストレスがたまるとぐっすり眠ることができません。恐ろしいことに睡眠不足は食欲を増進するホルモンを分泌するだけでなく、食欲を抑えるホルモンの分泌を妨げてしまうので注意が必要です。

運動不足

運動をしないと、代謝が落ちて脂肪の分解や燃焼が促進されず内臓の周りに脂肪が蓄積していきます。そのうえ、運動しないことで余分なエネルギーが発散されないために、行き場を失ったエネルギーが内臓脂肪として蓄えられることになります。

メタボ対策に運動しよう!といわれる理由はこういったところにあったんですね。

アルコール

飲酒が内臓脂肪を増やす理由はいくつかあります。

  • おつまみは高カロリーなものが多い
  • 食欲を増進させる
  • 脂肪を燃焼する細胞にダメージ
  • 中性脂肪の合成を促す

おもにこのようなことです。食欲を増進させ、そのとき近くにあるであろうおつまみは高カロリー。中性脂肪がどんどん合成されるどころか脂肪を燃焼してくれるミトコンドリアを傷つける……。

アルコールが内臓脂肪を増やす理由はひとつではありません。飲酒の際はおつまみに気をつけたり飲みすぎたりしないようにしましょう。

食事の偏り

食事内容が偏ると、内臓脂肪はどんどん蓄えられていきます。たとえばファーストフードはカロリーが高いばかりで栄養がないですし、お肉の脂身も高カロリーです。生クリームやバターなども脂質が高いものもNG。

これらは常食すべきものではありません。あくまで嗜好品として、たまに楽しむ程度にしましょう。おすすめの食べ物は、栄養たっぷりの野菜や、内臓脂肪を減らす作用のある魚類や肝臓を強くしてくれる貝および甲殻類です。

あなたは大丈夫?内臓脂肪の危険度診断

あなたは大丈夫?内臓脂肪の危険度診断

ではここで、あなたの内臓脂肪危険度をチェックします。現状を把握して適切な対策を取っていきましょう。

メタボ度チェック

メタボはBMI値で判断できます。まずは【体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}】の計算式から自分のBMIを導き出しましょう。出てきた数値を以下の表に当てはめてみてください。

痩せ

普通

肥満

18.5未満

18.5~24.9

25以上

ちなみに、身長に対する適正体重は【適正体重(kg)=22×身長(m)×身長(m)】で導き出すことができます。

また、おへそ周りの腹囲が男性85cm以上、女性90cm以上の場合もメタボリックシンドロームと判断されるので、チェックしてみてください。

隠れ肥満度チェック

以下の項目のうち、2つ以上当てはまるなら要注意です。

  1. お腹が出ているのに脂肪がつまめない
  2. 空腹時に仰向けに寝てもお腹が出ている
  3. お腹いっぱいになるまで食べてしまう
  4. 睡眠不足が続いている
  5. 食生活が乱れがち
  6. 運動習慣がほとんどない
  7. ストレスフルな生活だ
  8. 水分をとらない、ジュースばかり飲む
  9. 野菜よりお肉や炭水化物ばかり
  10. お腹の調子がよくないことが多い

忙しい日が続くときには、いくつも当てはまるという人もいるかもしれません。このように内臓脂肪がつくきっかけは日常生活にたくさんあるので、日頃から意識して予防していきたいですね。

サプリで1日も早く内臓脂肪を減らすコツ

サプリで1日も早く内臓脂肪を減らすコツ

内臓脂肪を減らすために、ストイックな生活をする必要はありません。サプリを味方につければ、最低限気をつけるだけで1日でも早く内臓を脂肪を減らすことができますよ。

お肉好きなら豚肉を選ぼう

内臓脂肪にお肉は大敵!と思っていませんか?でも、豚肉なら内臓脂肪を減らしてくれるんです。豚肉には脂質の代謝に不可欠であるL-カルニチンというアミノ酸が含まれているのですが、これは野菜や果物にはほとんど含まれていません。

もちろん脂身は避けたほうがいいですが、お肉を食べるなら豚肉がおすすめです。

ジムに通う必要なし!

内臓脂肪を撃退するために運動を取り入れるとより早く効果が出ます。しかし、ジムに通う必要はありません。

食後すぐソファーに横になるのではなく、テレビを観ながらその場で足踏みをするのでも構いませんし、買い物に行ったときに入り口から遠いところに車を停めて歩く距離を伸ばすのもいいでしょう。内臓脂肪は皮下脂肪と違い、ほんの少しだけ日常生活の活動量増やすだけでも効果が期待できますよ。

【Q&A】内臓脂肪のサプリの疑問を解決

【Q&A】内臓脂肪のサプリの疑問を解決

内臓脂肪のサプリを飲み始めるにあたって、気になる点を確認しておきましょう。

内臓脂肪に効くサプリには副作用はない?
サプリはいずれも健康食品なので、基本的には副作用を心配する必要はありません。しかし、以前サプリで副作用が出たことのある人や食物アレルギーがある人は、事前にカスタマーセンターに相談するなどしたほうが安心です。
他のダイエットサプリと併用できる?
結論からいうとダイエットサプリの併用は可能です。でも、同じ効果のあるサプリや第二類医薬品に指定されているサプリを数種類飲むことは避けたほうがいいでしょう。また、医師から薬を処方されている人は飲む前に一度担当医に確認することをおすすめします。
海外のダイエットサプリは安全?
海外のサプリにも質が高く、効果が十分に期待できるものはたくさんあります。懸念点があるとすれば、コストを抑えるために個人輸入することは面倒なこと、国内で販売されている海外製サプリは価格が高いことでしょうか。購入の手軽さ、困ったときのカスタマーサービスへの問い合わせの簡単さなども考慮して、何を購入するか選ぶといいと思います。

内臓脂肪はサプリで早めに解決しよう!

内臓脂肪はサプリで早めに解決しよう!

内臓脂肪がたっぷりついたぽっこりお腹は、見た目が美しくないだけでなく生活習慣病など健康を脅かす原因となります。反対にぽっこりお腹を解消するだけでスマートさがアップして、着たい洋服だって着られますよね。

でも、忙しい毎日の中で運動や徹底的な食事改善は難しいからこそ、サプリを取り入れてみてはいかがでしょうか。脂肪の分解や燃焼を助けてくれるので、少しの運動に気をつけるだけで憎き内臓脂肪を落とすことが可能です。

内臓脂肪を落としやすい脂肪でもありますから、まずはサプリから試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*