酵素ドリンク最新ランキングTOP5!メーカーが教えたくない真実を暴露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年【最新版】酵素ドリンクランキングを発表!「種類が多すぎて選ぶのが難しい」「市販の酵素ドリンクを買ったけど効果がない」と、困っている人も多いのでは?そんな人を救済するべく豊富な商品の中から、断食や置き換えダイエットにおすすめの商品だけを厳選して7つピックアップしました♪酵素ドリンクの良し悪しを添加物の有無や、酵素の数だと思っているなら大間違い!粗悪な商品で失敗しないためにも最低限おさえておくべきポイントをしっかりと確認しましょう!理想のボディ目指すあなたにピッタリの酵素ドリンクがココで見つかります!

結局どの酵素ドリンクなら痩せるの?

あまりにも酵素ドリンクの商品数が多すぎて、どれを選んで良いのか困っていませんか?

簡単に比較できるポイントって価格と成分表示くらい?とはいえ、この成分が分かりにくい!あえて難解にしている粗悪な商品もあるとか…。

ダイエットに成功しても体調を崩しては本末転倒。からだの中からキラキラと輝く理想のボディを目指して、選び方をマスターしましょう。自分に合う酵素ドリンクを選ぶことができれば、ダイエットの成功率は格段に上がります!コツを掴めば成分表示を見るだけで「これは良さそう」「これはナシ」と判断できること間違いなしです。

無添加酵素ドリンクランキングを早く見たい人はコチラ

メーカーが教えたくない真実

「たくさんの酵素が入っていると良い」本当にそうでしょうか?結論から言うと酵素ドリンクには酵素は入っていません!「え~!」と驚いているなら、商品選びの前にチョッとだけお勉強する必要がありそうですよ。

【真実1】酵素ドリンクに酵素は入っていない

酵素ドリンクとは、体で酵素を増やす補助をする飲み物なのです。

野菜や果物を発酵させて製造する工程から、なんとなく酵素酵母発酵食品が、ごちゃ混ぜで考えられている風潮があります。「○○種類の酵素配合」「生きた酵素が〇種類」なんてキャッチコピーも、実はヘンテコリンな表現ということになりますね。

「じゃあ飲んでもムダ?」そんなことはありません!酵素ドリンクには美容や健康にうれしいメリットが盛りだくさん。だからこそ、これだけのブームになっているんです♪

→酵素の働きを詳しく知りたい人はコチラ

【真実2】ダイエットに使える酵素ドリンクには条件がある

健康増進の目的で飲むのなら問題はないですが、あくまでもダイエット効果を期待するなら、素材や製造方法を確認して、吸収が良く、低カロリーの商品を選ぶようにしましょう。ひとつの目安になるのが熟成期間。長期熟成したものは吸収率もアップするので、どのくらい時間をかけて作られたのかは要チェックです。

また、酵素ドリンクを作るには砂糖などの力を借りて発酵させる必要があります。熟成期間が短い商品は高カロリーになりやすいので、短くとも半年から1年熟成をさせて砂糖が完全分解されているものを選びましょう。

飲みやすくする目的で、大量の人口甘味料を入れている商品もあるので、これは添加物と同じレベルで大問題!ダイエットにはNGです。

痩せたい人の酵素ドリンクの選び方

気になる商品を見つけたら、確認すべきポイントは3つ。「原材料の品質」「ムダな配合はないか」「メーカーの信頼度」です。

原材料の品質

原材料の数や酵素数という文字に惑わされずに、使われている素材の品質を確認しましょう。また、人工のシロップや水などで濃度が薄められていないかも要チェックです。

ファスティングは「完全無添加」が鉄則

ファスティングの目的で飲むなら、完全無添加の良質な商品を選びましょう。

週末のプチ断食~本格ファスティングまで、カタチに違いがあっても、断食期間は酵素ドリンクが生命活動を維持する重要な役割であることを忘れてはいけません。プチ断食なら1本~2本の購入で試せるので、割高でも品質重視で行きましょう!

また、甘味料が多い酵素ドリンクをファスティングに使ってしまうと、血糖値の乱高下を招く元になるので、絶対避けてくださいね。

ムダな配合はないか

大量の原材料名が載っている=品質が良い訳ではありません。成分表示に載せる順番には決まりがあり、配合量の多いものから並んでいます。購入の際は、そこを要チェックです。上位に甘味料や添加物の名前が出てくるようなら避けた方が無難。

【避けた方が良い合成添加物】

  • 保存料⇒例:安息香酸Na、パラオキシ安息香酸
  • 人工甘味料⇒例:アスパルテーム、ネオテーム
  • その他、香料、色素など 

公式機関から認められているか

公式機関からの受賞歴第三者機関のチェックを受けているというのは、信頼性の証になるので高ポイントです。また、購入後のサポートや定期購入の解約ルールが、購入者に親切な内容になっているかも確認しておくと安心。

◆選び方まとめ

【栄養士厳選】酵素ドリンクおすすめランキング

本格的に酵素ドリンクでダイエットに取り組むなら、痩せるだけでなく、デトックス効果も狙いたいところなので、ここは原材料の安全性と製造方法に徹底的に拘ったランキングになっています。


1位:優光泉

断トツの1位は70万本の販売実績を持つ大人気商品「優光泉」です。ファスティングの先駆けとも言うべきエリカ健康道場が開発した、まさにダイエッターのための酵素ドリンク。安全性が確かだから、妊活ファスティングにもおすすめ。

公式サイトを見てみる

【おすすめポイント】

  • 60種類の原材料は100%国産(90%が九州産)
  • 水も糖液も完全不使用!原液100%
  • 30日以内の返金保証
  • モンドセレクション2年連続受賞

人気商品の中では数少ない、返金保証がついているのも嬉しいポイントです。「おいしくない」といった、わがままな理由でも返品OK。そして返送の際に掛かる送料もお店持ちという徹底ぶりは、商品に対する自信の表れでしょうね。

原材料の細かな生産地まで公開しているのが好感が持てます。ファスティングで空っぽになった胃の中に、どこで収穫したのか分からないような素材で作ったものは入れたくないですもんね!

【ざんねんポイント】

  • 熟成期間が3カ月と短い
  • スタンダード味は少しクセあり

あえて挙げるならという程度です。梅味に比べると少しクセがあるとの口コミが多いようですね。麦芽糖を使った抽出法で3カ月というのは少し短い感じがします。

【商品詳細】

  • 通常価格:9,180円(税込)
  • 内容量:1,200ml
  • 原材料:国産の野菜・果物など60種類
  • 添加物:完全無添加
  • 味:スタンダード味・梅味
  • 販売会社:株式会社エリカ健康道場
  • 100mlあたりのカロリー:178kcal(1杯20mlあたり35kcal

《お得に買う方法&特典》

定期購入は、初めてでも試しやすいハーフボトルなど、親切なセットがたくさん用意されています。中でも一番オトクな方法は、ハーフボトル選べる2本セット(550ml×2本)6,372円。2つの味を試せるので、自分の好みの味を確認するためにも最適ですね。

定期購入はチョッと…という人には3日間断食セット17,280円がおすすめ。ファスティングにチャレンジしてみたい人に嬉しいセット内容になっていますよ。

【購入者の口コミ】

正直あまり美味しくはない(笑)でも朝食を抜くことが多かった私には酵素ドリンクのダイエットは向いていたみたい!2カ月で3キロ痩せました。

1週間で今のところ1キロ減りました。あと利尿作用がある?おしっこが良く出るように感じます

何度もリピしている商品。体重が気になり出すと週末ファスティングに使うって感じ。肌の調子が良くなるからオススメ

公式サイトはこちら

2位:ファストザイム

有名大学と共同研究開発し、原材料の栽培から熟成まで徹底的に品質管理がされている逸品。酵素ドリンクは、原材料の品質がカギになることを知っている美容マニアから熱い支持を受けています。SNSでも話題沸騰の酵素ドリンク「ファストザイム」が惜しくも2位です。

公式サイトを見てみる

【おすすめポイント】

  • 70種類以上の原材料は契約農家が栽培
  • 酵素ドリンクには珍しい乳酸菌配合
  • ダイエット効果試験のデータ取得(第三者機関)
  • 3年半の長期熟成発酵
  • 美肌成分Dアミノ酸

また、黒酢などに含まれる美肌成分Dアミノ酸も入っているので、お肌本来の美しさを取り戻すサポートにもなりそう!原材料は岡山県近郊の約50件の契約農家が栽培。有害金属・放射線量は基準以下、残留農薬試験も529項目でクリアしています。善玉菌のエサになるイソマルオリゴ糖や乳酸菌との相乗効果で、腸内環境が気になる人には、かなりおすすめ。ファスティングでダイエットをしながら、腸内もキレイにお掃除できそうなので、期待大ですね。便秘に悩んでいるなら、迷わずファストザイムを推薦します!

原材料への拘りだけでも十分に合格点ですが、ファストザイムの推しポイントは第三者機関による試験データを取得していること。ダイエット効果のほかに、腸内環境肌環境の確認試験済みというのは、かな~り高ポイント!この安心感は大きいですね。

【ざんねんポイント】

  • 価格が高い
  • 1杯あたりのカロリーが高め

【商品詳細】

カロリーを単純計算すると優光泉の2倍近く。チョッと高く感じますね。でも、この部分に関しては計画的に利用することで問題なし♪720mlで9千円を超える価格は、製造方法や原材料の拘りから考えると妥当に思えます。

  • 通常価格:9,720円(税込)
  • 内容量:720ml
  • 原材料:国産の野菜・果物など70種類以上
  • 添加物:完全無添加
  • 味:りんご酢入りでフルーティ
  • 販売会社:株式会社グローリー・インターナショナル
  • 100mlあたりのカロリー:343kcal(1杯20mlあたり68kcal

《お得に買う方法&特典》

お得に買うなら、トライアル版がプレゼントについてくるセットがおすすめ。それぞれのセットに合ったファスティングプログラムが公式サイトに載っています。断食は計画的に進めることがリバウンドしないコツなので、商品に合わせたプログラムを教えてもらえるのは助かりますね。

通常価格から、ほんの少し割引になった1本お試し価格9,000円(税抜)もあるので、「とりあえず1本だけ試してみたいわ」という人には、こちらがおすすめです。

【購入者の口コミ】

朝だけ置き換えて飲んでいます。1週間続けるとお通じが良くなりました♪1カ月飲み続けてマイナス2キロ!もう少しがんばります♪

サロンで勧められて短期のファスティングに挑戦。少しリバウンドしちゃったけど十分に満足いく効果がありました♪ぶどうみたいな味で飲みやすかったです

何3日間のファスティングで驚くほどは痩せなかったけど、便秘も解消されて体質改善にはやって良かったと思ってる

公式サイトはこちら

3位:毎日酵素


ココナッツ液を原料とした酵素ドリンク界では変わり種。かなり地味なネーミングから、さほど期待はしていなかったこの毎日酵素……完全に侮ってました!

ファスティングの専門家も、ダイエット指導の一環に利用しているという点も高ポイント!公式HPには、利用者の97%が体の変化を実感したというデータも。試してみる価値ありの商品です。

公式サイトを見てみる

【おすすめポイント】

  • ココナッツ液を主とした16種類の天然原材
  • βグルカンを含んだ希少キノコを配合
  • 残留農薬検査・放射能検査クリア
  • 断トツに長い熟成期間『5年3カ月』

【ざんねんポイント】

  • 国産以外の原材料を使っている
  • 好みが分れる酸味のある味

まず目を引くのは、主原料のココナッツ液。もう言わずと知れたスーパーフードを発酵に使うとは…アイデアが素晴らしい。毎日酵素に使われている希少キノコとは「霊芝」のこと。こちらは免疫力をアップさせると研究が進められているβグルカンを含んでいます。

毎日酵素は16種類の原材料すべての生産地を公開。その中で主要成分のココナッツがタイ産、バナナがフィリピン産となりますが、これは国際規格認定を取得している第三機関で残留農薬検査をクリアしている点と収穫できる地域も限られる食品なので、あまり気にする必要はないですね。

味はりんご酢のような酸っぱい味。少しツンとするニオイがするという口コミもあるので、これは長期熟成によるものでしょう。酵素ドリンクに、とろりと甘いイメージを持っている人が飲むと、ビックリするかもしれないですよね。りんご酢が好きな人なら、甘い酵素ドリンクよりもサッパリ飲めそうで期待大です。

【商品詳細】

  • 通常価格:6,980円(税込)
  • 内容量:720ml
  • 原材料:16種類
  • 添加物:完全無添加
  • 味:りんご酢のような酸味のある味
  • 販売会社:ウェルテクス株式会社
  • 100mlあたりのカロリー:53kcal(1杯40mlあたり21.2kcal

《お得に買う方法&特典》

初めての人に限り定期購入の初回が50%オフの3,490円。3回目の受取り後なら、いつでも解約できます。そうすると3カ月で3本購入して合計17,450円なので1本約5,816円で試せます!

もちろん1本お試しするのも良いですが、定期購入なら1本5千円台で済むので手軽に飲めそうですね♪

【購入者の口コミ】

便秘とむくみ解消が目的で飲み始めたけど、めちゃくちゃ代謝が上がったと感じる!今年の冬は手足の冷えで悩むことはありませんでした

思ったよりフルーティでおいしい!ダイエット目標は達成したけど、健康のために続けてみようかな

何デトックス効果があると思う。便通が良くなったし、飲み方の前に飲んでおくとアルコール分解が早い気がする

公式サイトはこちら

4位:酵素八十八選 5位:エッセンシア

通常価格:16,200円(税込)

内容量:720ml

原材料:野草中心に88種類

添加物:完全無添加

100mlあたり:164kcal

通常価格:7,890円(税込)

内容量:710ml

原材料:国産100%60種類

添加物:完全無添加

100mlあたり:178kcal

 【総合評価:80点】

  原材料  ★★★★★

  添加物  ★★★★★

  製造品質 ★★★★★

  飲みやすさ★★★☆☆

  値段   ★★☆☆☆

  【総合評価:76点】

  原材料  ★★★★★

  添加物  ★★★★★

  製造品質 ★★★☆☆

  飲みやすさ★★★☆☆

  値段   ★★★☆☆

4つの目的別おすすめの酵素ドリンク

健康維持やスタイル維持を目的とするならば、無添加に拘るよりも求める効果があるのかに着目して選んでみてはいかが?

ファスティングダイエット

【おすすめNo.1:優光泉

ファスティングの専門家が開発した、まさにファスティングのための酵素ドリンク。1杯辺りのカロリーが低いのことに加え、万が一ファスティングの途中で優光泉が体に合わない!なんてことになっても返金保証があるので安心してトライできますよ。

また、原材料の細かな生産地まで公開しているのも好感が持てます。ファスティングで空っぽになった胃の中に、どこで収穫したのか分からないような素材で作ったものは入れたくないですもんね!

公式サイトはこちら

美肌効果も欲しいなら 

【おすすめNo.1:ベルタ酵素

ヒアルロン酸、コラーゲン、馬プラセンタなど、代表的な美肌成分が配合されて、美容部分の効果も大いに期待できるのがベルタ酵素。もちろん、ダイエットの効果も『エンザミン』配合と『購入者の99%がダイエットに成功している』という驚愕的な数字から折り紙つき。

商品を購入すると、専任サポートがついてくれて、最適なダイエット方法を一緒に考えてくれます。美肌とダイエットの2つの目的があっても、専任サポートと二人三脚なら効果が早く出そうです。

  • 通常価格:5,080円(税込)
  • まとめ買い価格:5本で22,800円(1本あたり4,560円)
  • 内容量:710ml
  • 成分:165種類の酵素原料、ヒアルロン酸・ザクロなど美容成分
  • 添加物:果糖ブドウ糖液、増粘剤(りんご由来ペクチン)、香料など
  • 味:ピーチ味
  • 販売会社:株式会社ビーボ
  • 100mlあたりのカロリー:130kcal(1杯45mlあたり60kcal

公式サイトはこちら

運動しながら体重を落とすなら

【おすすめNo.1:ミネラル酵素ドリンク

ミネラルを豊富に含んでいて、栄養成分もたっぷり入っていることから、ついつい食べ過ぎの人の置き換えダイエットや、運動しながら痩せたい人に向いています。

世界4か国でNo.1という人気に裏付けされた信頼性もおすすめのポイント。

保存料や香料は使われていないものの、果糖ブドウ糖液が使われているので、美味しくても飲み過ぎには注意ですよ。

  • 通常価格:4,298円(税込)
  • 定期コース価格:1本3,869円/2本7,308円/3本10,316円
  • 内容量:710ml
  • 成分:75種類の原材料(国産90%以上)
  • 添加物:果糖ブドウ糖液など
  • 味:りんご風味
  • 販売会社:株式会社Tenderly
  • 100mlあたりのカロリー:318kcal(1杯25mlあたり79.5kcal

公式サイトはこちら

便秘や腸内環境が気になる人

【おすすめNo.1:ファストザイム

品質の良いファストザイムはファスティングダイエットにも最適ですが、便秘や腸内環境に悩む人にもおすすめ。ファスティング中に、イソマルオリゴ糖と乳酸菌の力で、腸内もキレイにお掃除できそうな期待大です。便秘に悩んでいるなら、迷わずファストザイムを推薦します!

公式サイトはこちら

酵素ドリンクの飲み方!効果的な実践例

「さぁ!今日からファスティングスタート」とは、いきません!ファスティングには準備期間というものが必要です。安全に酵素ドリンクダイエットを実践するには、いくつかの決まり事を守らないとダメですよ。

置き換えダイエット

初心者にも挑戦しやすい1日3食の食事の内、朝食か夕食の1食を酵素ドリンクに置き換えてしまうという基本的な方法。普通の食事も低糖質なメニューにするように心がけましょう。

週末プチ断食

金土日の3日を使ってのファスティング方法。少し体がツラく感じても自宅でゆっくり過ごせるので、初めてのプチ断食にはおすすめの方法です。

ファスティングの注意点

  • 水分を十分に摂る
  • 生理中は避ける
  • 体調不良を感じたら途中で止める
  • 激しい運動を行わない
  • 準備期間・回復期間を必ず取る

ファスティング中は、頭痛を感じる人が多いと言われています。主に好転反応の場合が多いのですが、エネルギー不足や血糖値の急激な変化など、別の理由から起こる場合もあるので、痛みがひどいときにはファスティングを中断するようにしましょう。

ダイエットに役立つ♪酵素の基本の『き』

「酵素とは?」こう質問されて何と答えますか?専門的な知識は必要なくても、友達や子供に「なんで酵素ドリンク飲んでるの~?」と、聞かれたときに困らないレベルの知識くらいは持っておきたいですね!

人間に欠かせない酵素の働き

酵素とは単純に言ってしまえば「タンパク質」。な~んだタンパク質かぁ…と思ったあなた!侮ってはいけませんよ。なぜなら人間は、この酵素なしでは生きていけないから。

人の体内には、食べ物をスムーズに消化・吸収させる役割の消化酵素と、新陳代謝や免疫力に関わる代謝酵素の2つがあります。この2つのバランスが崩れたり、体内の酵素が減ることで、痩せにくい体になってしまいます。

酵素で痩せられるのか

答えはYesでありNoでもあります。酵素ドリンクは飲むだけで痩せられる魔法の飲み物ではありません。でもアンケート調査の結果でも「消化・吸収をサポートする」「ダイエットの手助けをしてくれる」という感じで、体に良い事だけは分かっています。

「じゃあ痩せられるね!」う~ん…ところが、十分な研究やエビデンスのある論文が不十分というのが本当のところ。「効果がある・効果がない」「○○だと酵素ドリンクとは言えない」という論争自体、科学的根拠のないまま繰り広げられていることを理解しておきましょう。

ただし!編集部では酵素ドリンクを使った週末プチ断食で3kg痩せたという実体験があるメンバーがいるので、友人には自信満々でおススメしちゃってます(笑)

年齢とともに酵素は減る

体内で作られる酵素は、加齢とともに減って行きます。さらに、人の一生のうちに体内で作れる酵素の数には、限りがあると言われています。

毎日、バランスの良い食事で食物酵素を摂れれば良いですが、難しいのが現実ですよね。とくに、ある程度の年齢を重ねた人には、新陳代謝をスムーズにするためにも酵素を補ってあげる必要が…。

酵素ドリンクはダイエットにはもちろん、一生輝き続けたい女性の強いミカタになってくれる存在と言えるのではないでしょうか。

【Q&A】酵素ドリンクの疑問を解消

Q.無添加以外の酵素ドリンクは効果なし?

酵素ドリンクに添加物が多く含まれていると、せっかく吸収した酵素が添加物を分解するために消化酵素として使われてしまうので、ダイエットには不向きと言われています。ただし、この理論に首をかしげる有識者がいるのも事実。生物学的な「酵素」と健康食品としての「酵素」には、やや見解の差があるようで、賛否が分かれるポイントになっています。

低価格帯の酵素ドリンクを検討する際は、成分を確認して添加物が入っているマイナス面よりも、プラスの面の方が格段に上回るようなものを選ぶようにしましょう。

Q.加熱すると酵素は効果がなくなるって本当?

食物酵素は加熱すると失活する(効果を失う)というのは事実。しかし、酵素ドリンクには酵素が入っていないのですから、加熱した酵素ドリンクには飲む意味なしという否定派の意見は無視して大丈夫でしょう。また、酵素ドリンクに含まれる酵母菌は加熱後に再生することも可能です。

Q.酵素と酵母の違いってなに?

名前が似ているので混同しがちですが全く別物。酵母は発酵に欠かせない生きた微生物。対して酵素は「生きた酵素」と表現されることも多いですが、単に物質(タンパク質)です。

Q.妊娠中や授乳中でも飲める?

妊娠中や授乳中でも問題ありません。酵素ドリンクを選ぶ時は、無添加や無農薬など品質の良いものを選びましょう。

ランキングの中にビビッとくる酵素ドリンクはあった?

自分が求めるボディに近づけそうな酵素ドリンクは見つかりましたか?ファスティング初心者の人は、まずは1日1食の置き換えダイエットから始めてみてくださいね!

【おすすめ酵素ドリンクTOP3】

1位:優光泉

2位:ファストザイム

3位:毎日酵素

飲みたくない商品は1つも紹介していないという自信があります。ダイエットの効果には個人差が出ると思いますが、安心して挑戦していただけると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*